子どもの「ちから」を伸ばす魔法

ーーお客様から頂いたメッセージーーー

私の娘は、ずり這い、ハイハイとなかなか発達がゆっくりであった為、上の息子が計測している時からお世話になっている安藤先生に相談させていただきました。
つかまり立ちをし始めた頃に「足首がしっかりすれば、安定するよ」と教えていただき、足にしっかり合った靴を買い、家の中でも履いて過ごすようになりました。


するとグラグラしていたつかまり立ちが安定し始め、安定し始めるとつかまり立ちをする回数も増えるので、筋肉もつき始め、益々安定するという感じでした。

その後も3、4ヶ月に一度計測をしてもらう度に足の様子や歩き方など細かく見ていただき、丁寧にアドバイスいただくことで、娘の発達のサポートが足から出来ました。
子どもに合った靴を履く事、また靴を履く事で身体の成長のサポートも出来ることが改めて大切であることを実感しました。

今では活発に歩いて遊んでいます。

安藤先生、いつもありがとうございます♡

そして、もしなかなか歩かない、歩き方が気になる、しっかり歩いてくれないなど、私と同じようなお悩みを抱えるお母様がいらっしゃったら、ぜひ一度安藤先生に足を見ていただきたいです!

ーーーーーーーーーーーーーーーー
とぉーーーーっっっても!
嬉しい声を頂きました!

子どもによって発達や成長の早さは違います。
「成長には違いがある」
もちろん知っているし、わかってはいる。
でも「これが正しい」なんて答えもないから不安もある…
だから「どうしたらいいんだろう?」と思い悩んでしまう。
きっとそういう方は多いのだと思います。
そして悩んでも「相談できる場所がわからない」ことが多いのも事実。

その悩みが、足や歩き、靴のことならGoothにご相談ください。
Goothでは足に関わる健康についてのご提案を致します。

靴には「本来こどもが持つちから」を引き出す魔法があります。
その魔法を使うには「適正な靴を適正に履く」コトが必要です。
安藤は「たくさんの知識(上級シューフィッターetc)」や「何千人とみてきた経験」から、足の測定結果を分析して「その子の足に合う靴」を選びます。

そして普通の靴屋さんと大きく違う点の一つですが…
「その子の足にどういう魔法がかかるのか?」をお伝えしています。

…え?どういうこと?


しっかり言葉にすれば
その靴を履くことで「その子がどのようになっていくんだろう?」という「その子の未来の話」をします。
もちろん仮説ですし、未来を見通せるわけではありません。
でもなんでそんな大胆なことを言うか?っていうと…
親御様の「悩み」は「ぴったりの靴が見つからない…」ってことではありません。
「この子はこの靴を履くことでどうなっていくのだろう?」というのが悩みの「本質」
その「本質」に応えるために「その子の未来の話」が必要になるから大胆にも言うんです。

「未来は見通せない」
けどそこで諦めない(諦めが悪い!)のがGoothの安藤🤣
たくさん「知識」を得て、たくさん「経験」を経て、そうなるであろう「未来」の予測精度を上げてきた日々。
親御様の悩みの「本質」に対して、「未来」をお伝えすることで安心して頂く。
それが「その子の足にどういう魔法がかかるのか?」を伝えるということなんです。

ひとりひとりの「今の成長」と「未来の成長」を見据えた靴選び。
ちょっと大げさかもしれませんが、Goothの安藤はいたって大真面目に!😁
小さな子どもの大きな未来を見据えて、足を測り、靴のご提案をしています。

また感想にありましたが「家の中でも靴を履く」なんてことも普通は考えないですよね。
そんな使い方も含めてご提案する靴屋は…まぁ無いです😅
「常識」では考えられない発想で「靴の魔法」をかけていくのもGoothの安藤なんです😆

お子様と過ごす毎日で、
足、脚、靴 のコト
よくこけるなぁ…
靴を履きたがらない
歩きや走り方が… etc

なにか気になる…
心にもやもやが…
もしも一人でお悩みでしたら!
「からだLab Gooth 安藤」
の元へぜひ一度お越しください!

子どもの「ちから」を伸ばす魔法
お伝えします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)