Goothで扱う「子ども靴(WMS規格)」の履き心地って?

いい足 いいあした担当 細川です。

さて今回は
からだLab Goothで扱っている
WMS規格のこども靴「Super Fit」
履き心地をお伝えできたらと思います。

というのもこれは実体験
私が「SuperFit」を履いたんです

まず結論から言うと

「素足」に近い感覚で
今まで履いた中で一番!
と言っても良い!
ものっすごい快適な靴

でした
というわけで私は履き続きます!

え?こども靴でしょ?と思われた方

そうこども靴です

しかし!
私は足が小さい!
【参考:足の小ささを書いた記事】
第6回 男は靴をこう選びがち!1
第7回 男は靴をこう選びがち!2
↑男の見栄で大きな靴を履いてたが
実際に合う靴を履いたらもの凄い快適!
足の小ささなんて気にしてはダメ🙅‍♂️
ちゃんと足にあった靴を履きましょう
っていう記事

ということで
実は「SuperFit(子ども靴)」で
私の足にあうサイズがあったんです

なので実際に履いてみて
思ったことや感じたこと
大人の目線で書いてみようと思います

感じたこと①
しっかり締めてくれる

どこを締めてくれるのか?
といえば

上の矢印部分

足でいうと

この部分辺り
ここをしっかり締めてくれる

なにが違うの?(・・?
って思いますよね

日本の靴のイメージは
こうなんです…

私の足は甲が高いんです
なので

この赤い面部分
どこかが「小さい」
感じることが多い

そうなってくると…

「小さいからサイズを上げよう」
とどんどん間違った靴へ向かう

そんなことが起こる
というか実際に起こってました…

そして
足がすぐ痛くなる靴
歩くとすぐ疲れる靴
と「自分の足に合わない靴」を
自然に選ぶようになっていました

もちろん今回初めて
「SuperFit」を履きました!

そして私が感じた

これチガウッッ!(゚∀゚)

って思った点が

しっかり締めてくれる!!
締めるとこ締めてくれる!

っていう点なんです。

ここまで違うものか…って
履いてみてようやくわかりました。
なので伝わりづらいかもしれません。

実は

Gooth(室内)で試し履き
そのまま脱がない(-ω-)
履いて帰る!(*´▽`*)

っていう子は結構いるんです

よっぽど気に入ったんだなぁって
漠然と思っていました

ご安心ください!
ちゃんと「快適な理由」がありました!

締めるとこは「締まる」
けど「圧迫感」ではない
だから足に馴染んで
素足に近い感覚になる靴

まだ理由はあります
が今回はここまで

きょうも来ていただいて
ありがとうございます!

【記事を書いている人】細川浩章




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)